中国茶的日々

2005年に上海田子坊で中国茶の店『臻茶林』を始める。北京南鑼鼓巷、浙江省烏鎮、江蘇省天目湖に支店。

中国

中国と日本の”うち”

日本語で”うち”というのは必ずしも家のことだけではない。 「うちのほうでは」自分の故郷を指すし、「うちの会社」「うちの学校」を意味する”うち”例えば「うちにはそういう人はいませんねえ…」などは自分の所属する共同体を指す。 目に見えない境界線があっ…

福建人が中国国内でも嫌われている件

以前から日本で犯罪に関わる人が多いと嫌われている福建省出身者。 私は個人的にはなに人はどう、という十把一絡げのものの言い方が嫌いです。 中国人に「日本人はこうこうだ」と言われたり、こちらにいる日本人が「だから中国人は・・・」というのを聞いた…

乗り捨てレンタサイクルが上海にできました

上海には以前から自転車シェアシステムはあった。 街の各地に専用の駐輪場があり、規定時間内であれば無料で自転車を利用できる。 観光地だけでなく地下鉄駅のそばやビジネス地区、居住地区などにも設置され、 出勤退勤の際の自宅から地下鉄駅まで、駅から会…

九星市場の終焉—カオスが駆逐されて行く上海

ついに来たXデー。 九星市場は上海最大の、おそらく全国規模でも有数の建材市場。 2㎢くらいの敷地にびっしりと店が並んでいる。 中にはホテルレストラン用品市場、食料品市場、お茶市場、照明や内装、家具、家をたてたり買ったり店を開いたり、そういうとき…

スマホがないと成り立たない中国

今週から小学一年生の宿題の一部がスマホのアプリになった。 英語の単語や単文の発音練習、アプリを開いてサインインし、スマホの発音を聞いて自分も発音する。それは録音され、先生もチェックできるというシステムらしい。 今の中国では、スマホがないと子…

上海お寺参り事情

今日は旧暦の正月5日、中国では財神の誕生日ということで、 社長も庶民も今年一年のご利益(文字通り!)祈願にお寺参りに行く方が多いです。 昨夜は前夜祭(イヴですね)で、財神を迎える爆竹がまるで地鳴りのように上海中に響いていました。 で、 私も今…

香港で中国人客ボイコットが起こった件について

香港のデパートなどでマナーの悪い中国からの客にもの申すという運動があったようだ。 諸外国からいろいろメディアに取り上げられ、中国のメディアでさえ中国人のマナーの悪さを話題にしている。 今日店でお茶飲みながら、中国人の家内や先日日本旅行してき…