中国茶的日々

2005年に上海田子坊で中国茶の店『臻茶林』を始める。北京南鑼鼓巷、浙江省烏鎮、江蘇省天目湖に支店。

目下の通信状況2018年秋

facebookもtwitterもyoutubeもgoogleも相変わらずつかえないし、

今年になってmixiもだめになった。

lineもできて間もなく使えなくなってるし、

yahoo検索も去年からアウト。

気軽に発信したり日本の友人と連絡をしたりするパイプが細い。

中国国内はWeChat万能で個人やグループの連絡からつぶやき、買い物の支払いまでできるので市場を席巻しているが日本で使っている人はほとんどないだろう。

以前は無料VPNで結構壁抜けできていろいろ見られたが、

最近はそういうのも減り有料で何とかアクセスできる。

ただ、VPN使い始めると膨大な時間を費やしてしまうので、

あえて使っていない。

自分に必要のない情報が多すぎる。

でも面白そうだから読んでしまう。

情報の侵入経路が目に偏りすぎだと自分でも思う。

 

目の使い過ぎですよ。

もっと、耳や皮膚などを使って情報を感じてもいい。

目の負担を減らすのと、使わないと退化しちゃうからそれを防ぐためにも。